介護老人保健施設(通所リハビリテーション)のご利用料金案内

平成30年4月1日

当施設のご利用料金は、介護保険の対象となるサービス利用料{基本施設サービス費(要介護状態区分により定められた費用)と個別サービス費(「特定診療費」で1回ごとに定められた費用)の合計額}と、介護保険の対象とならないサービス利用料があり、その合計額を利用者様にお支払いいただきます。

※介護保険法の改正により費用が変わる事がございますのでご了承ください。

介護給付

(1)通所リハビリテーション費(1日につき)

要介護状態区分
6~7時間
5~6時間
4~5時間
3~4時間
2~3時間
1~2時間
要介護度1
667円
576円
508円
444円
343円
329円
要介護度2
797円
688円
595円
520円
398円
358円
要介護度3
924円
799円
681円
596円
455円
388円
要介護度4
1,076円
930円
791円
693円
510円
417円
要介護度5
1,225円
1,060円
900円
789円
566円
448円

(2)加算

リハビリテーションマネジメント加算(Ⅰ):1月につき、330円

加算の種類
1日につき

(ア)短期集中個別
リハビリテーション実施加算

退院(退所)日又は認定日から起算して3月以内
110円

(イ)認知症短期集中
リハビリテーション実施加算(Ⅰ)

退院(退所)日又は認定日から起算して3月以内
240円
サービス提供体制強化加算(イ)
18円
入浴介助費
50円
中重度者ケア体制加算
20円
社会参加支援加算
12円
リハビリテーション提供体制加算
 
  3~4時間
  12円
  4~5時間
  16円
  5~6時間
  20円
  6~7時間
  24円
栄養スクリーニング加算/6月に1回を限度
   5円
重度療養管理加算
100円
介護職員処遇改善加算I
4.7%

※(ア)(イ)は、リハビルテーションマネジメント加算を想定している場合に算定いたします。
※介護職員処遇改善加算Iは、介護サービスに従事する介護職員の賃金改善に充てることを目的に新設された加算です。この加算で得た収入については、当事業所の介護職員の賃金に当てられます。予防給付も同様です。

予防給付

(1)予防介護通所リハビリテーション費(1月につき)

認定区分
利用料金
要支援1
1,712円
要支援2
3,615円

(2)加算

加算の種類
1月につき

リハビリテーションマネジメント加算

330円

栄養スクリーニング加算/6月に1回を限度

5円

運動機能向上加算

225円

事業所評価加算

120円

介護職員処遇改善加算I

4.7%

サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ

要支援1

72円

要支援2
144円

介護保険の給付対象とならないサービスの利用料

食事(1食につき)
500円(おやつ代を含む)

※食事加算(50円)は治療食だけでなく、きざみなどの食事提供にともなう手間がかかる場合も対象となります。

また、食事をご利用いただかない場合は、おやつの提供はできません。

キャンセル料(予防給付対象者は除く)

1回につき1,000円

ご利用者がサービスの利用中止される際は、すみやかにご連絡ください。

当日、連絡がなくサービスを利用されなかった場合はキャンセル料を申し受けることになりますので、ご了承ください。(ただし、利用者の要態の急変など、緊急やむをえない事情がある場合は不要です。)

お問い合わせ先電話番号